偽りの言葉で溢れるこの世界で

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢の中の出来事_学園物_大ホールに集まる

<<   作成日時 : 2017/03/16 17:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タイトルを「数学テスト答え合わせのため全校が大ホールに集められ、自身は最終的に体に刺さった小型の毒入り注射器のようなもので死ぬんだろうなぁと思ったところで目が覚める。」にしようと思いましたが、入らなかったためこのタイトルになっています。

睡眠中に見たというか思考していた?ことでも書いておきます。


-----------------------------------------------------------------------------------------------
数学テスト答え合わせのため大勢(全校?)が大ホールに集められる。

席のつき方が悪いためホールの階段に人が座っている。

階段を上がる時に自身は荷物を持っていることと、階段が急なため一歩一歩が重く感じる。

見たところ、座るところがないため他の生徒も階段辺りに座っているが、自身も階段の開いているところに座る。

座り方が悪いのでしっかり席に座れと先生に言われる。

生徒が席についていったため自身も椅子に座ることができる。

ある程度時間がたっても授業が始まらない。

その場で「ここには授業のため授業のために来たんじゃないんですかと」叫ぶ。

近くの小太りな男子から「今まで親の手伝いしてたんだけど、この学園に無理やり入学させられたんだよね。やっぱここ辞めた方がいいかな」
と言われて会話する。

授業が始まる。

ノートが配られ始める、通常の場合は授業向けに何も書かれていないノートで自身もそれを受け取るが、成績によって受け取るノートが
違うようで、隣の席に座っていた女子生徒は、その女子生徒自身が今まで使っていたノートと全く同じものを受け取っていた。

ノートをパラパラとめくっていたが、書かれている内容も、挟まっているプリントも全て同じもので同じ状態のものだという感じがした。

通常ノートに比べこのノートは成績ランクが高いと貰うことができると言われているが、なぜこんなものを配るの配るのか不明。

(貰えるノート別に名称ついていましたが忘れました)

「この問題は答え合っていても、途中計算が中途半端だとマズイ問題だね〜」というような会話をする。

その後視界に入っている白人エリートっぽい人が何か会話しているなぁと見ているところを誰かから指で突付かれているように感じて
後ろを振り向くと、中東系?の男子生徒から何か言われるが、言葉がわからないため、自分は「自分は英語が分かりませんと」英語で答える。

その後、席についている時に隣に座っていた友達の男子生徒がいきなり暴れ始めたので何だと思ったら小型の注射器のようなものが刺さっていて
苦しんでいるのではないかと思った。

その時に自身も首辺りに違和感を感じ、体に刺さった小型の毒入り注射器のようなもので死ぬんだろうなぁと思ったところで目が覚める。
-----------------------------------------------------------------------------------------------


こんなところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ時計
↓【pixiv】
自分の最新ブックマーク30件

自分のブックマークページ

日露戦争(OPver.)

日露戦争 〜前編〜 (高画質版)

とある国家の帝國海軍(only my railgun)

フィンランド戦記1「雪中の奇跡」 すごいなと思って設置してみました。

フィンランド戦記2「氷上の死闘」

フィンランド戦記3「大戦の狭間」

フィンランド戦記4「スオミの未来」

free counters
夢の中の出来事_学園物_大ホールに集まる 偽りの言葉で溢れるこの世界で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる