Windows7 PC起動画面で画面が映らなくなる ビデオドライバ削除+nvlddmkm.sys削除

以前からNVIDIAのグラフィックボードを搭載していたPCのディスプレイ表示がおかしくなっていたためサブPCで内蔵グラフィックで使用しようと思っていましたが、OSインストール直後だとNVIDIAのグラフィックボードで表示されていたため正常に表示することができるようでした。

以前からの状態はPC起動時にデスクトップ画面が出る前辺りでディスプレイ接続がなくなってしまうような状態になっていました。

記事タイトル的には、
Windows7 PC起動画面で画面が映らなくなる セーフモードでデバイスマネージャーからビデオドライバ削除+nvlddmkm.sys削除

Windows7
マザーボード > ASRock(アスロック) > H67M-GE/THW
グラフィックボード・ビデオカード >Palit Microsystems >
NE5X5800F09CB(NVIDIA GeForce GTX 580 GDDR5 1536MB TDP:244W)

NVIDIAのグラフィックドライバ、インストール中に画面が真っ暗になり、そのままディスプレイとの接続がなくなったような状態になり画面が見えないためインストールできたか分からない状態になっていました。

参考記事
Windows7でログイン後画面が映らなくなります。 - 実家のPCが... - Yahoo!知恵袋
↑の症状と同じような感じかもしれません。

セーフモード起動できていました。

デバイスマネージャーからドライバを削除したあと起動できていましたがグラフィックドライバをインストールしたあとはPC起動時に画面が真っ暗の状態でした。

デバイスマネージャーからドライバを削除後のPC起動時にNVIDIAドライバがインストールされるようなことがあったためそんな感じで検索してみました。

参考記事
windows7でのNVIDIAドライバのバグを修復したぉ|ぢゅ@メラゾーマPのブログ(作曲・ボカロ☆)

以前にもnvlddmkm.sys削除というような記事は見たことありましたがnvlddmkm.sysを削除してみることにしました。

削除方法は知らない場合分かりにくかったりしますが、以前からファイル削除で操作方法をとりあえずは理解していたためnvlddmkm.sys削除できました。

削除したあとPC再起動

現在最新のNVIDIAグラフィックドライバ390.65をインストール。インストール時画面が真っ暗になりそのままということもなくインストールできました。

Windowsアップデートもあるためインストールしてまた再起動してみましたがPC起動時にディスプレイが真っ暗にならずに表示されるようになりました。

OS Windows7再インストールする度にnvlddmkm.sysを削除することになりそうです。

流れとしては

PC起動時画面が真っ暗になる、グラフィックボードからの接続では通常使用できない。
グラフィックドライバ、インストール時画面が真っ暗になる。

OSの再インストールすることにする。

OSの再インストール時にはNVIDIAのグラフィックボードが認識されている。
ディスプレイ画面が表示されている。

Windowsアップデートやグラフィックドライバをインストール後の再起動でPC起動時に画面が真っ暗になる。

セーフモードは起動する

セーフモードでデバイスマネージャーからドライバを削除

通常起動でディスプレイにデスクトップ画面が映った状態で表示される。

NVIDIAグラフィックドライバをインストールしている途中で真っ暗になる

PC起動時画面が真っ暗になる。

セーフモードでデバイスマネージャーからドライバを削除

通常起動時にnvlddmkm.sys削除

グラフィックドライバインストール時画面が真っ暗になったまま戻らない状態にならない。

再起動後PC起動時にディスプレイが正常表示されている。


今後どうなるか分かりませんが、NVIDIAグラフィックボード接続状態でディスプレイが映るようになったかなぁといったところです。
見つけた画像のツイート貼り付けてます。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック