日本の先行き不安 負の感情 判断能力低下 コリアン叩き 精神安定剤 生きるための精神性崩壊

日本の先行き不安 負の感情 判断能力低下 コリアン叩き(〇〇の所為にし続ける) 精神安定剤 生きるための精神性崩壊 自死 暴力(暴力の正当性を主張 暴力実践) 殺人行為

日本の先行き不安 負の感情 判断能力低下 コリアン叩き 精神安定剤 生きるための精神性崩壊 自死 暴力 殺人行為

コリアン叩きを過剰にしてしまっている人は、精神病患者でコリアン叩きを精神安定剤にしている可能性が高いんじゃないかなぁと思います。

コリアン叩きの過剰は精神病患者でコリアン叩きを精神安定剤としているんじゃないかなと思いました。

日本の経済停滞で負の感情に支配され、暴言を撒き散らして精神を安定させるが、正常な判断能力が低下していって問題になるんじゃないかなと思いました。

日本の経済停滞で負の感情に支配され、暴言を撒き散らして精神を安定させるが、正常な判断能力低下している問題

↑の部分に似たような言葉を書いていますが、タイトルどうしようかなぁと思ったので。

タイトルの方は 言葉の羅列にしました。それでも長すぎますが。


日本の先行き不安の影響や経済が停滞し続けるという負を持つ報道、負を持つ情報によって常に不安をを感じて生活している状態によって
一般庶民の精神性にも影響を与えていてコリアン叩きを過剰にしてしまっている人は、精神病患者でコリアン叩きを精神安定剤にしている可能性が高いく、
まともな判断能力が低下している可能性があるんじゃないかと思いました。

「コリアン叩きをさせてもらえないんだったら、どうすりゃいいんだよクソが」というような状態になってしまっているかもしれません。

なので今の日本の状態とか政治とか、かなり不味すぎな感じがしてしまうんですよね。

生きる生きがいとか、生きる希望とか必要だなぁと思ってしまうんですけど、今の日本社会の雰囲気は低所得者層を殺しにかかっていて
まずいといいますか、人の思考のマトモな判断を維持し続ける状態が作りづらいくなっているんじゃないかなぁと思います。

思ったことでしかないんですが、本当にまずいです。

イメージ的にはナチス・ドイツな感じというと分かりやすそうですが、やはり実際に体験するまでは分かりづらい感じがするかもと思いました。

現在の日本の状態が続くと日本にいる人間もおかしくなってくるんじゃないかなと思ってしまいました。

こういうことって書いておいた方が良いんじゃないかと思い書きました。

こんなところです。

見つけた画像のツイート貼り付けてます。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック