ネトウヨ、ヘイトスピーチと連呼する側の勢力は一体誰ですか?

ただ単に思った程度のことでしかありませんが。

ネトウヨ、ヘイトスピーチとか言葉として定着させない方が良いなぁという感じはしてしまったりします。

こういう言い方をして朝鮮人に対する悪口は許しません!や言論萎縮、右翼的思考する人間自体を排除するというかそういうことをさせないようにするというか、そういった部分があるんじゃないかなぁと思ってしまいます。

「日本にいる朝鮮人皆殺しにしろ」と言うようなことだった場合問題あるとかにはなってくるとは思いますが。

「ネット極右」だったら問題あるかもしれないんですけれど、ネット右翼だっらどうなんだろうといったところです、どちらかといえば右寄りとかそういう感じで。

「ネトウヨ」と聞いただけで良いイメージ無い感じはするのでイメージ悪い集団に見せたいという部分はあるかなぁと思ってしまったりします。

言葉として存在していて、特に問題なく使える状態になったらなったでそれはそれで良いのかもしれませんが。

実際のところどうなのかということは書けませんが、そういうふうに思ったりするなぁといったところです。

そんなところです。


見つけた画像のツイート貼り付けてます。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック