PCパーツ購入 PC組み立て 20191127

PCパーツ購入といっても中古PCパーツ購入だったりします。

購入理由は使用中のPCが電源入れてみても画面に何も映らない状態が発生したためですが、その後、一応正常起動している状態です。

購入したもの
CPU > AMD(エーエムディー) > Ryzen 5 1600 BOX
マザーボード > ASUS(エイスース・アスース) > PRIME B350-PLUS
メモリー > CFD > CFD Selection W4U2666BME-4G [DDR4 PC4-21300 4GB 2枚組] 一枚ずつ
その他のパソコンサプライ品 > 熱伝導グリス > Ainex GS-04

グリスは新品で購入しました。自身の行った店には絶縁タイプなかったのでこれでという感じです。

その他の手持ちPCパーツで使用したもの
ハードディスク・HDD(3.5インチ) > SEAGATE(シーゲイト) > ST3500418AS (500GB SATA300 7200)
グラフィックボード・ビデオカード > 玄人志向(クロウトシコウ) > RD-RX560-E4GB [PCIExp 4GB]
電源ユニット > エバーグリーン(EVER GREEN) > SILENT KING-4 LW-6550H-4 550W
(PCI-Eコネクタ:1 SATAコネクタ:2) + 12V(1) +12V(2) 16A(1) 18A(2)
DVDドライブ > LGエレクトロニクス(LG Electronics) > GH24NS70 BOX (書込:DVD-R 24倍速)

個人的にはPC組み立てでCPUクーラー正常に取り付けられるかが一番面倒だなぁと思っていたんですが、
Ryzen 5 1600 BOXに入っていたCPU用クーラーはネジ止めタイプみたいだったので、固定するだけなら大丈夫そうだなぁ思いました。

グリス付けは以外にダメだったかなぁという感じで、ちょっと少なめかなと多少追加してみた後、CPUクーラー取り付けてみたんですが
CPUクーラー取り付け自体はできたなぁという感じだったんですが、CPUクーラー取り付け状態から横から見てグリスが偏った感じで
飛び出ているなぁという感じになっていました。

グリス量については、今回の感覚的には、ポトッと一回落とす程度でよかったかなと思いました。

PC配線関連は何度もやる行為じゃなかったりするので解説サイト見ながらじゃないと分からなかったかなという感じです。

組み立ててみてPC電源を押してみたところ何も映らない状態だったのですが、マザーボード側に映像出力端子がとりあえず付いて
いてそれにとりあえず映像用のケーブル接続していてマザーボード側というかCPUにはグラフィック内蔵は無いためそのせいで
ディスプレイに映らない状態になっていました。

そのためビデオカードを付けてPC電源を押したところUEFI表示画面まで行きました。

記載していないパーツになりますが、最初に付けてみたDVDドライブが開くボタンを押しても出てこなかった交換しました。

DVDドライブからWindows10をインストールしようと思ったのですが、UEFIから見ると確認できているDVDドライブから
Windows10のインストールが始まらなかったためUSBメモリからOSをインストールすることにしました。

OSインストール画面にいきましたが、HDDは確認できていても0バイトとしか認識できていなかったためHDD交換しました。

交換したHDDにはWindow7だと思われる「windowsを起動しています」が一瞬表示されて再度「windowsを起動しています」
までの繰り返し表示状態になっていましたそのため、Windows 10のインストールDVDからコマンドプロンプトからHDDのパーティション
削除しました。

HDD交換後はOSインストールできたなぁといったところです。

UEFI画面、BIOS画面まで出てくるとPC組み立てはそこそこ安心するなぁと思いました。

接続してみているDVDドライブをOS起動状態で使用できるかやってみたのですが、DVD-RWとDVD+RWは認識できず、DVD-Rは再生できていました。

多少使用してみましたが、使用していたCPUのPhenom II X4 905eと比べるとさすがに変わるなぁという感じでした。

こんなところです。

見つけた画像のツイート貼り付けてます。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント