睡眠時無呼吸症候群の苦痛 20210415

以前書いたかもというふうに思ってしまいましたが、書いておきます。

ブログ記事タイトルを睡眠時無呼吸症候群の地獄とでも書こうと思ってしまいましたが、そこまででもない気がするので、苦痛と入れておきました。

寝ているときにCPAPをまともに付けていれば、とりあえずは良いという感じになると思いますが、自分の場合はCPAPの使用時間がなぜか50分くらいになっていてCRAP使えている状態ではないので、寝てから起きた時に心臓の鼓動が早い感じがして気持ち悪い感じ、口の中が乾燥して気持ち悪い感じがあったりします。また寝てから起きた時に呼吸をしたりする時に乾燥している感じというか、水分が足りない感じがあったりして体の状態がおかしい感じがしたりします。

CPAPの使用時間がなぜか50分くらいになってしてしまったりしていますが、寝てから起きた時に体の横にCRAPのホースが置いてあったりするので、寝ている間に取ってしまっているんじゃないかなと思ってしまいます。

寝ている間に取れているだけならもう少し乱れた感じで取り付け部分が取れていたりしていても良いんじゃないかなと思ったりするんですが、そんなことはない感じがします。

睡眠時無呼吸症候群がある場合、CRAP使うということになると思うんですが、まともに使える状態が維持できないと意味無い感じで笑えたりします。

毎日出来るだけ付けるようにはしていたりするんですが、取れてしまうというか、取ってしまうという不思議。

CRAPを使用しても、以前に比べて機器を付けていない状態での睡眠時無呼吸が改善されるわけではないので、どうにかこうにか、機器を付けていない状態での症状改善も行っていく必要がある感じがします。

CPAPの使用時間がなぜか50分くらいの使用状態になってしまっているので、寝ている間に頭、体が疲れた感じになってしまって、良くないなという感じというか睡眠不足状態を感じてしまいます。

寝て起きた時に毎回こんな感じというか、CPAPが使えていないというのが問題なんですが、普通マズい状態だなぁという感じ。

検索ページ的なもの
[mixi]CPAPをいつの間にか外してしまう理由は - いびき 睡眠時無呼吸症候群SAS | mixiコミュニティ

睡眠時無呼吸症候群 - Wikipedia

こんなところです。

見つけた画像のツイート貼り付けてます。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント