旭日旗が日本の軍国主義の象徴として使用された現実を認識できないジャップの頭の悪さには驚くニダ!

旭日旗が日本の軍国主義(戦争犯罪行為)の象徴として使用された現実を認識できないジャップの頭の悪さには驚くニダ!
タイトルテキストはイメージ的な言葉を入れてみてるだけです。

こういったタイトル入れてみたかっただけです。

タイトル修正しました。

自分でタイトル書いていて思いましたが、帝国主義の象徴、軍国主義の象徴といった部分は特に問題を感じず、戦争犯罪行為を行うといった部分が問題になるんじゃないかなぁと考えてみると旭日旗には特に問題が無いんじゃないかなぁと思ってしまいました。

ナチスのハーケンクロイツならナチスが国民を扇動して戦争行為をおこなっていて戦争犯罪集団でナチスの象徴としての旗がハーケンクロイツで悪い旗というは分かるんですが、第二次世界大戦辺りで日本軍が中国と戦争行為したりアメリカと戦争行為した時に軍旗が以前から旭日旗使われていたので使いましたという感じなところで違うんじゃないかなという感じがしてきました。

結局、朝鮮併合した日本悪いという感じで、朝鮮側から見たら当時の日本は戦争犯罪国家日本悪いということになるんじゃないかなぁといったところなのかなと思いました。

大日本帝国という存在、を戦争犯罪国家として見ることで、旭日旗がナチスのハーケンクロイツと同等と見るという見方になってくるのかなという感じがします。

旭日旗問題あったりしますけどこういった問題が長期化するの日本側は「場を収めるには謝罪」と賠償」していそうだなぁという感じがするんですけどね。

どうなるのかなぁといったところです。

そんなところです。

"旭日旗が日本の軍国主義の象徴として使用された現実を認識できないジャップの頭の悪さには驚くニダ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント